教えて!すぐできる頭皮マッサージ3つ

MENU

CLOSE

教えて!すぐできる頭皮マッサージ3つ

自分で出来る簡単頭皮マッサージ

15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

薄毛の治療に関しては年々、研究が進んでおり、現在では男性の薄毛の大半はAGAという男性ホルモンの異常な活発化によって引き起こされる症状であるということが分かってきました。AGAという症状は医学的な疾患の一種になるので、効果のある育毛対策を行うためには、AGAクリニックのような専門クリニックでの治療が推奨されています。

AGAの治療に用いられる成分には副作用があるものも多く存在しているため、安心して育毛治療を行うためにはやはりAGAクリニックに通院するのが良いでしょう。しかし、AGAクリニックに通うというのは費用の面でも精神的な面でもハードルが高いというのは事実です。また、初期の薄毛症状であればセルフケアで症状が改善することもあります。

このようなセルフケアの手法の一つとしておすすめのものが頭皮マッサージになります。頭皮マッサージというのはその名の通り自身で頭皮をマッサージしてやるというものになります。このような頭皮マッサージは頭皮の血行を良くするという効果を持っています。頭皮の血行が悪いとせっかく育毛のために良い成分をたくさん摂取したとしてもその成分が体内にいきわたらないという事態が起こることがあります。

そのような事態を避けるためにも頭皮マッサージをしてやって、頭皮の血行を促進してやることは非常に効果的な育毛対策になります。このような頭皮マッサージをするときには東洋医学のツボというものを意識してやるとさらに効果的になります。

東洋医学においてはツボというものを刺激することは体調を整えてやる効果があるとされています。そして、頭皮の血行促進に効果があると医学的にも言われているツボも存在しています。今回はそのような頭皮の血行促進に効果的なツボをマッサージする方法を紹介したいと思います。

頭皮マッサージで効果がある3つのおすすめマッサージ

af114d0a96bed31d1dc4bdc2fdff0085_s

上記で紹介した頭皮の血行を促進するツボについてですが、有名なものは3つあります。これらの3つのツボを刺激してやるマッサージが頭皮マッサージとしては効果的なものになります。まず、1つ目のツボが「天柱」というツボになります。この天柱というツボは頭皮の血行促進と併せて、頭痛などの症状を緩和する効果、疲れ目の症状を解消する効果があるともいわれています。

この天柱というツボは首筋のちょうどうなじと呼ばれているエリアに位置しています。うなじのあたりにはちょうど2本の太い筋肉が通っているはずです。その太い筋肉の外側にあるくぼんだ部分が天柱という箇所になります。ここを刺激してやるのが、頭皮マッサージでは効果的になります。

そして、2つ目のツボが「百会」というツボになります。この百会に関しては別名「万能ツボ」ともいわれています。その由来はどんな体の不調にもこの百会というツボを押すことが効果を発揮することに由来しています。したがって、頭痛や体調不良といった症状を改善するのはもとより、薄毛症状の改善にも効果があるとされるのがこの百会になります。

ちなみに、この百会というツボの場所は非常に簡単でちょうど頭のてっぺんの部分になります。この頭のてっぺんの部分に押すとへこむ部分が存在するので、そこが百会というツボの場所であると考えてください。最後に紹介するのが「角孫」というツボになります。この角孫というツボは目や耳の病気に特に効果を発揮するツボであるといわれています。

ただ、この角孫についても血行促進して抜け毛を防ぐ効果があることが分かっています。そのため、頭皮マッサージでは重点的に刺激してやりましょう。この角孫に関しては耳の上の髪の生え際に位置するツボになります。この部分を押してやった時にズーンという刺激があればそこが角孫になります。以上が頭皮マッサージで効果がある3つのツボのマッサージになります。ぜひ試してみてください。

15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧