知っておこう!生活習慣を見直し薄毛対策! 

MENU

CLOSE

知っておこう!生活習慣を見直し薄毛対策! 

間違った生活習慣が不健康な頭皮を作る!

3df8197bd3deaab4efe19d274565d754_s

AGAなどの薄毛は、ジヒドロテストステロンが生成されることが原因の一つですが、生活習慣によって頭皮が不健康な状態になることも、薄毛に繋がると言われています。毎日の生活習慣が不健康な頭皮を作る原因となっている可能性があるため、頭皮の健康を意識した生活を送らなければなりません。

偏った食事

日頃から、脂っこい食事や外食、コンビニ弁当ばかりの偏った食生活をしていると、髪の成長に必要な栄養素をバランスよく摂ることが出来ません。また、髪にいいからと言って、同じ食品だけを摂っていても良くありません。健康的な髪を育てるためには、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、亜鉛などを含んだバランスの良い食生活を行うことが大切です。

睡眠不足

睡眠は、髪の成長にとってとても大切です。髪は成長ホルモンが分泌されている睡眠中に最も成長すると言われています。そのため、睡眠不足が続く生活を送っていると、成長ホルモンの分泌を減少させてしまうことになり、薄毛に繋がるのです。

ストレス

ストレスを溜めると、自律神経を司る交感神経が優位になり、血管の収縮に繋がります。そのため、頭皮の血行も悪くなってしまうのです。血流が悪いと毛根への栄養も十分に行き渡らなくなるため、髪の毛の成長に必要な栄養がスムーズに運ばれなくなってしまい、薄毛に繋がるのです。

運動不足

運動不足になると、全身の血行不良を招きます。そのため、頭皮の血行も悪くなり、栄養が毛根まで行き届かなくなってしまい、薄毛に繋がります。

喫煙

タバコを吸うと、血管が収縮し、全身の血行が悪くなります。そのため、頭皮の血行も悪くなってしまい、髪の毛の成長に必要な栄養が届かない状態になってしまいます。

日焼け

特に、頭頂部は紫外線の影響を一番受けやすい場所です。紫外線によって日焼けしてしまうと、頭皮が硬くなってしまい、皮脂が酸化し炎症を起こすため、頭皮環境を悪くしてしまいます。頭皮環境が悪くなると、薄毛や抜け毛に繋がる可能性もあるため、日焼けには注意しなければなりません。

ヘアケア

洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮に必要な適度な皮脂まで根こそぎ洗い流してしまいます。頭皮には、頭皮保護のための適度な脂分も必要なため、刺激の強すぎるシャンプーは頭皮によくありません。また、整髪料やパーマ、ヘアカラーなどもやりすぎると頭皮を痛めてしまうこともあるため、これらを繰り返すことにより薄毛に繋がる可能性があります。

AGAクリニックでの無料カウンセリング!

2da795d5c53cd59d86df7c9b6aaef94d_s

最近、額の生え際が気になってきたと思い始めたら、その症状は、AGAの初期段階である可能性があります。日頃から生活習慣に気を付けていても薄毛や抜け毛が気になっている人は、AGAの可能性があるため、一度、AGAクリニックでカウンセリングを受けてみることをオススメします。

AGAは進行性のため、手遅れにならないようにするためには、早期発見、早期治療が重要になります。AGAクリニックでは、安心して治療を受けられるように事前に無料カウンセリングを行い、治療方法や治療の効果、治療薬、副作用などについて、詳しい説明を受けることができます。

また、気になる費用についてはクリニックによって異なりますが、クリニックの各ホームページなどで、項目ごとに確認することが出来ます。最近では、月5000円前後からAGA治療薬などを試すことができるクリニックなどもあるため、一歩踏み出せない人などにも、安心して試してみることができます。早期に専門医による治療法を試してみることで、薄毛の改善効果が期待でき、発毛や育毛に繋がるのです。

 

3df8197bd3deaab4efe19d274565d754_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧